RSS

サイズについて

お手持ちのTシャツと比べてみてください!


お客様がいつも着ているTシャツのブランドと、TシャツACのサイズは同じ「M」でも違うかも知れません。

Tシャツのサイズは上記のような、着丈(きたけ)、身幅(身幅)、袖丈(袖丈)を各商品掲載しておりますので、
お買い物に失敗しない為にまずは一度、お客様が持っているTシャツを計って、サイズを比べてみることをお勧めいたします。

サイズの感覚

TシャツACのTシャツは、ユニクロなどと比べて、同じ「M」でも、ややゆったりした印象を受けるシルエットです。
ただ、洗濯をすると多少縮みますので、ややゆったりでジャストです、というお客様も多くいらっしゃいます。

いつものサイズが「XL」の人が「S」を着るなど、サイズを2つも飛び越えるのは多少無理があるかもしれませんが、
タイトに着るのがお好みの方は、下記のサイズ目安表を参考に、ワンサイズ下げてみるのが良いかもしれませんし
ゆる〜くラフに着るのがお好みの方は、ワンサイズアップしてみるのが良いかもしれません。

▼アダルトサイズ 目安表

身長/体重 ジャストサイズ(ややゆったり)
150cm/45kg XS
160cm/50kg S
170cm/60kg M
180cm/70kg L
190cm/80kg XL

▼ガールズサイズ 目安表

身長 ジャストサイズ(ややゆったり)
150cm/40kg G-S
160cm/45kg G-M
170cm/50kg G-L

重ね着のポイント

着丈と袖丈のポイントがわかったら、Tシャツを重ね着してみるのも良いかもしれません。
たとえば…

吸汗速乾TシャツのMサイズは 着丈:70 袖丈:22

5.6オンスのスタンダードTシャツのMサイズは 着丈:69 袖丈:20

これなら、袖が2cm、下が1cm程度出るように見せることが出来ますね。


また、袖丈が同じだけど、どうしても重ね着したい時は
袖口を少し折って、内側のTシャツの色を見せる事も出来ます。

ライムグリーンなど、少し派手目な色のTシャツを内側にして
ネイビーなど落ち着いた色のTシャツを外に着ると、アクセントになります。

重ね着の色の組み合わせがセンスが出るところなので、
是非いろんな組み合わせで遊んでみてください!